075-611-3223
ブログ

Blogブログ

美容院のトリートメントって効果ある?持続するには?

美容院一度はトリートメントしたけど一週間で効果がなくなった経験はないですか?



美容院のトリートメントには色々な種類があります。
髪の毛の中を補修するタイプと外側にコーティングして艶がでるタイプの二種類に別れます。
当然髪の毛のダメージや髪質によって薬剤やトリートメントコース内容で変わります。
ではどうして効果が一週間でなくなるのかを簡単に説明しますね。


トリートメントとは?
コルテックスと呼ばれる毛髪の内側にまで浸透して内部から栄養分や油分を与えるとともに、
柔らかくする効果のある成分の「カチオン界面活性剤」が髪を柔らかく美しくします。
美容室のトリートメントおうちで使用するトリートメントは違って細かく成分が別れます。
ケラチン・コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミド・アミノ酸・CMC・シリコンなど色々あり
これらを髪質や髪のダメージによって使い分けて、傷んだ部分を補修したりツヤをだし美しくしています。



傷んだ髪の毛は元に戻る?
残念ながら一度傷んだ髪は元には戻りません。
皮膚とは違い一度傷んでしまうと、自己修正できません。
傷んだまま伸び続けるので枝毛や切れ毛になります。
だからトリートメントでダメージを修復する必要があります。




美容室によってトリートメントの種類が違う?
代表的なトリートメントを3つ紹介します


ケミカルトリートメント
ケラチン
コラーゲン
セラミド
シリコン
など
美容室では一般的なトリートメントです。
内部から修復はしコーティングするので紫外線や熱などから髪を守り
パサつきや広がりを抑えるのに効果があります






ヘアマニキュア
髪の毛の外側にコーティングします
車のワックスみたいな感じになります
髪の細い方にハリが出たり紫外線や熱などから髪の毛を護るのでダメージしやすい
髪の毛の効果的です。


ヘナトリートメント
インドの薬草からできています
色が付くタイプや無色など色々あります
少し臭いがあるので好き嫌いがあります
ハリのない髪の毛やダメージ毛に効果あります




「トリートメントの効果を長く持続させる方法」
まずはご自宅の使用してるシャンプーの成分をチェックして下さい。(シャンプーボトルの裏です)
 水の次に表示されてる
 硫酸系・スルホン酸系 ベタイン系 アミノ酸系 石鹸系 などの洗浄成分です
これらは細胞を壊し洗浄力が強く せっかくしたトリートメントを直ぐに洗い流してしまい効果がなくなります。
だから一週間で効果がなくなります。
シャンプー選びもトリートメントの持続につながるのでしっかり成分は見るように心がけましょう
肌に優しく髪の毛にダメージのない酢酸系のモアコスメティックスが販売している特許取得シャンプー
バーデンスシャンプーがおすすめです
ご購入をご希望の方はお電話075-611-3223またはLINE@でお問い合わせ下さい


美容室のトリートメントは本当に必要ですが、髪のダメージやトリートメントコースなどにより持続が変わります
髪質にあってないトリートメントをしても効果が感じられませんので
しっかり美容師さんと相談しながきれいで美しい髪をんが持ちさせましょう

ヘアケアに関する最新情報をLINE@で配信中です。
 LINE@で友達追加下さいね。


一覧へ戻る

menu

LINEお問い合わせReserveご予約

TOP